埼玉県春日部市 折原果樹園 梨 梨狩り 梨もぎとり 直売 キウイフルーツ 種なし巨峰 たけのこ狩り ジャム
HOME
はじめまして
我が家の農産物
ママミィWeb農日記
畑仕事のあれこれ
もぎとり体験

畑の仕事あれこれ > 梨の袋かけ


梨の袋かけ

梨がピンポン玉位になった頃、梅雨の晴れ間を縫って袋かけが始まります。
「おおきくなーれ きれいになーれ」と願いをこめ、一つ一つ丁寧に梨を袋の中に包み込んでいきます。


梨の袋かけ:晩生の梨だけ袋をかける

春日部で梨作りが始まった頃は、全部の梨に袋を掛けていたそうです。
新聞紙で袋を作り、細い留め金で袋の口を閉めました。
    ↓
梨の栽培等の研究がすすみ、ムタイ(袋をかけない)で収穫できる梨ができました。
    ↓
収穫時期の遅い梨(晩生の梨)だけ袋を掛けるようになりました。

■ どうして袋をかけるの?

晩生の品種の梨は、花が早く咲きます。が、収穫時期が遅いため、長い期間実をつけています。

        ↓

@ 果実を日焼けから守ります
A 害虫や害鳥などから守ります
B 梨の肌の仕上がりがきれいになります

 
↑ページのトップへ

でもね!
せっかくかけた袋が落ちてしまうこともあります。
袋を掛けているとき、軸の所を「キュッ」と留め金でしめます。そのときに軸を押してしまうんですね。

経験と感が仕事の能率を左右します。
■ 梨にかける袋の種類

折原果樹園では、3種類の梨の袋を使っています。

それぞれの品種の特徴にあわせ、袋を使い分けています。

青梨用(水晶・秀玉)⇒白いロウ袋。
                雨などの水をはじきます。
新高梨
(写真左3枚。下2枚は、内袋と表の袋)
2枚重ねでできている特大サイズの袋

新興梨

(写真右3枚)
2枚重ねででき、表の紙質は雨に強い蝋が塗られたあります。


袋がはじけてしまうほど、梨が大きくなります。

??只今開発中??
2007年、紙製の袋から、中の見える透明な袋ができてきたようです。
 ↑ページのトップへ

■ 梨の袋かけ

 袋の真ん中位に梨の実を入れ,両端から袋の口を寄せていきます。袋に付いている4cm位の針金で果実の軸に巻きつければ完了。

巻きつけるときに、強く押しすぎてしまうと軸折れの原因になってしまいます。

ゆるからず、強すぎずの手加減は経験あるのみ。
ばあちゃんの若い頃は、1日5000枚位。競争でかけたそうです。
私の場合、まだまだ修行が足りず1日700枚位です。

 ■ 袋かけのコツ

始めに、袋の中に手を入れ、袋の底を広げマチを作ることです。袋の口を、少し水でぬらしておくと、仕事の能率が上がります。

『木に上にヘビ、明日は雨』

 「ヒィエー」と、タマばあちゃんの悲鳴。梨の袋かけをしていたところ、枝かと思ったらへびがいた。タマばあちゃんの嫌いなものは、へび。梨の枝かと思って、あやうく蛇を触っていたかもしれなかった。

近くにあった棒で、追い払おうとしてもびくともしなかったそうだ。しばらくしてやっと動き出したら、もっと高い木の上に上がっていってしまったとか。

「蛇が木の上にいて、降りてこなかった。明日は雨だよ」と、ばあちゃん。

蛇の天気予報が大当たり。今日は、しとしと雨です。   ママミィ(2007・7・2)から

2007・7・8 更新
↑ページのトップへ

〒344-0051埼玉県春日部市内牧3888 折原果樹園
電話 048-752-3480  FAX  048-752-3490 E メールはコチラ

Copyright(C)2007折原果樹園. All Rights Reserved.