埼玉県春日部市 折原果樹園 梨 梨狩り 梨もぎとり 直売 キウイフルーツ 種なし巨峰 たけのこ狩り ジャム
HOME
はじめまして
我が家の農産物
ママミィWeb農日記
畑仕事のあれこれ
もぎとり体験

体験 >1:香川・キウイ視察研修 > 2:野口きよしさん > 3:鳴門の渦潮


1:香川県・キウイフルーツの視察研修 2007/11/28

試験場入口☆香川県農業試験場の見学

折原果樹園には、店頭ではあまり見かけない珍しい形のキウイがあります。

「折原さんちのキウイは、変わった形だね」と言われ続けてきました。食べてみると、とても甘くおいしいのです。

キウイフルーツの研究・栽培では、日本一といわれる香川県。
私のところで作るキウイの品種を調べてもらいたいこと、その品種の栽培管理のアドバイス等をいただきたく、2人で出かけてきました。


香川県農業試験場は、高台にある広い、すばらしい所でした。

世界に誇れる『さぬきゴールド』のキウイの作り出したグループの一人とされる先生から、直接お話をうかがうこともできました。

写真は、その『さぬきゴールド』です。
少ない人数の視察にもかかわらず、わかりやすく、いろいろご指導頂きました。

関東ローム層の土質であることをふまえたうえでの肥料のくれ方、収穫時期の目安となる判断の基準etc。
キウイ作りを始めてから、香川県へのキウイフルーツの視察は、長年来の夢でした。

夢がかない、「香川に来てよかった」と思いました。やはり、本場のキウイの畑を見、話を聞けたこと、こんなに充実した時間はありません。

「もぎとり体験希望のお客様が多い」というこちらの状況を伝えた所、家庭でできる、失敗しないキウイの追熟方法を教えてもらいました。ウンウン!

↑ページのトップへ


☆生産農家を見学させてもらいました


見晴らしのよい高台にありました。


キウイ一つ一つに、袋をかけるそうです。

白い紙がたくさんありますが、キウイにかけた袋です。

写真右の方が、園主の福井さんです。ニュージーランドまで研修に行かれたそうです。

試験場を定年退職され、専門の知識と技術を活かしキウイとみかんを作られている福井さん。76歳、お年を聞いてビックリしました。

「スイーツ16」といわれる甘くて、おいしいキウイを出荷準備中。  
生産農家は、試験場の先生方から、キウイの栽培管理・収穫時期など細かな指導を受けるそうです。

そして、その後の販売・管理は、農協さんが一手に引き受けてくれる仕組みのようです。農家は、安心して、生産に専念できるというわけです。

最盛期の忙しいところ、ありがとうございました。

1|

↑ページのトップへ

〒344-0051埼玉県春日部市内牧3888 折原果樹園
電話 048-752-3480  FAX  048-752-3490 E メールはコチラ

Copyright(C)2007折原果樹園. All Rights Reserved.